ブログ350記事達成した感想&心境の変化を書いてみる

投稿日:

このブログも、本記事で350記事目となります!

ここまで約7ヶ月半くらい、350記事突破したのが半年だったので、ここ1ヶ月半はややスローペースでしたね\(^o^)/

 

【雑記ブログ】半年で300記事突破!この半年を振り返ってみる

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

 

300記事突破してからしばらくは、記事量産よりも

 

過去記事のリライト
レイアウトの見直し
プラグインの見直し
ロゴイラストの依頼
収益特化記事の作成
プライバシーポリシーの追加など、、、

 

どちらかというと、守備の面を中心に行ってきました!

 

まあこの内容のほとんどって、本来ブログ開始時にやっておくべきものなんですけどね…w

とにかく記事を書いてきた背景に、そういったものを置き去りにしていたのは、正直自分でもわかっていました。

なので300記事〜350記事の間は、それらを修正しながら歩んできた感じです。

 

それから記事の書き方も、

 

段落をつけるようにしたり、
文中に画像を入れるようにしたり、
主張したいことを《短文で大きく》表示したり、

 

300記事以降、色々考えながら大きく変えていきました。

こんなのも賢い人はもっと早くやってると思うんですけど、僕はインドア派のくせに脳筋プレイヤーなので、大体何をやってもこんな感じになりますw

個人的には350記事を書いた今、ようやくスタートラインに立った気がしますね∩(´∀`∩)

 

スポンサーリンク

 

350記事書いて変わったこと

実は僕が350記事書いて、一番変わったと感じていることは、

 

ブログへの愛情が湧いたこと

 

なんです。

 

これまでもブログを書くのが好きで、毎日書いていても苦になりませんでした。

しかし、350記事書いた今はそれが更に昇華し、愛情が芽生えるまでになったんですよ。

 

わかりやすく言えば、植物を育てているような感覚。

 

とにかくブログを書いていくのが楽しみで、その成長を見ていくのも楽しいんです( ^ω^ )

もちろんブログですから、ずっと右肩上がりで成長するわけではないですし、上がる時もあれば下がる時もあります。

ただ、今までは下がるとだいぶ落ち込みましたが、今はそれも含めて楽しめるようになりました。

今は下がっているけど、これからまた上がってくんだよーみたいに思っていて、実際記事を書いていれば上がっていきますからね!

とにかく350記事を書いた段階での一番の変化は、ブログへの愛情が深くなることだと感じました。

 

350記事書けばアクセスも大きく伸びる

一番の変化は心境面ですが、気になるアクセスもちゃんと伸びてきています!

300記事〜350記事の間で、本ブログのアクセス数は倍近くに伸びてきたんです(°_°)

アドセンスの収益も、サブの特化ブログと合わせて今月1万円いきそうなペースになってます!

A8などの成果報酬も合わせると、2万円ちょっとくらいになりそうですね。
(アドセンスと成果報酬の割合は、大体4:6くらい)

まあ僕の場合は、冒頭に書いたみたくこの間に守備を固めていったので、多分記事数よりそっちの影響だと思いますが…w

 

でも350記事くらいの記事数を書いた段階で、新記事が検索されるまでのスピードも上がってきました。

文字数にもよると思いますが、350記事書けば以降の記事も優位に立てるというのが、僕自身の感想です。

 

350記事は通過点でしかない

ちなみに350記事くらい書くと、ちょうど1年毎日ブログを書いたくらいの記事数になります。

なので少し満足感が得られているんですけど、やっぱり350記事って通過点でしかないんですよね…!

僕よりも先に頑張っている人たちは、もう1,000記事とか2,000記事とか書いているわけですし。。。

ブロガーとして有名なイケハヤさんなんて、10,000記事とか書いてますよね(°_°)
(バケモノか…w)

中には100記事程度で数十万円稼いでいる人もいますが、それはプロの所業なので、僕みたいな凡人はコツコツ記事を積み重ねていくしかないのです。

僕の場合まずは目先の500記事目指して、突き進むのみですね(`・ω・´)

 

350記事書けば、ブログは続けられる

ちなみに人との比較は好きじゃないんですけど、ブログを書き続けられる人ってかなり少ないんですよね。。。

僕もよくサボっちゃいますし、サラリーマンの副業レベルでしかないですが、僕より記事を書いている人が全然いないのも不思議です。

もちろん中には、本業を持ちながらすごいペースで更新している人もいて、僕も見習わなきゃならないと常々思っています。

こういう人しか生き残らないだろうなぁって思いますし、今3年以上続けている人を見ても、結局はブログを書き続けられる人が勝つことがわかってきます。

 

僕自身がまだ7ヶ月半の新米ブロガーなので、同タイミングで始めた人も多く生き残っていますが、すでに諦めてしまった人も多くいます。

生き残っている人たちも、ブログが書けなくて悩んでいたりしていて、辛辣ですが今のままでは続けられないでしょうね。。。

趣味でブログを書いているならともかく、ブログで収入を得ようと考えているなら、ビジネス思考が必要ですし努力も必要です。

ただそれ以上に、ブログが好きかどうかがすごく大切だと思うんですよね…!

好きじゃないなら他のビジネスをした方がいいですし、それを推し量る意味でも一度書き続けてみるのは大事かなぁと。

そして350記事くらい書いた頃には、ブログを愛せるようになっているはずですし、自然と続けられるようになると思いますよ!

 

350記事書けばブログに愛情が芽生える

ということで、ブログを350記事書いた感想と心境の変化について、今回書いてみました!

僕としては収益やアクセスの伸びより、本気でブログを好きになれたことが大きいです。

もともと好きじゃないと続けられませんが、

 

ブログを頑張る

成果に繋がる

もっと好きになる

ブログを頑張る(以下ループ)

 

という好循環が生まれると思っていて、350記事は「好き」が「愛」に変わるタイミングだと感じました( ^ω^ )

 

この段階になれば、もうブログは生活の一部。

切っても切り離せないものになります。

 

そして1年相当の記事数を書いたことで、自然と自信も生まれてきますので、350記事というのは意外と重要な節目なのかもしれません。

とりあえず1年毎日更新を心がければ、GWや年末年始などのイベントを考慮しても、350記事くらいなら書けるはずです。
(平日書けなかった分は、土日でカバーしましょう\(^o^)/)

ブログで収入を得たいなら、350記事くらいがスタートラインだと思って、まずはそこまで頑張ってみることも大切かなぁと思います!

よく読まれている記事

1

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

半年で15キロ痩せた 2

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

パスタで痩せた 4

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「むしろやつれた!」   とかいろいろ言われた、どうも僕です\(^o^)/ まあ自分でも痩せてきた感覚はあって、思い当たる ...

5

  ブログとは楽しんで書くもの…   ということで、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何 ...

6

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

7

正直、食べた後の食器を洗うのって、、、   めっっちゃめんどいですよね(´ ・ω・ `)!   食べるまではいいんですけど、その後食器を洗わずに、つい台所に放置してしまったり。。。 ...

8

昨日このブログで、「インスタントレードに登録してみた!」という話を書きました\(^o^)/     とりあえず登録はしてみましたが、やはり入金する前に情報収集は欠かせませんよね。 ...

9

相手と円滑なコミュニケーションを進める上で、「褒める」という行為はやはり欠かせませんよね! 褒めることで相手から好感も得られますし、お互いの仲も深まってくると思います。 しかし、   褒めた ...

10

このブログにて、会社を辞めることにした話を度々書いてきましたが、、、     この度やっと、本当に会社を辞める形となりました!   わーい\(^o^)/   & ...

-ブログ・アフィリエイト

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.