何故ブラック企業ほど、仲間意識を高めようとするのか

投稿日:2019年6月25日 更新日:

ブラック企業と仲間意識

求人情報を見ていると、よく「社内レクリエーションが充実!」「年1回社員旅行あり!」「仲のいい職場です!」みたいなことが書いてあったりしますよね\(^o^)/

こういう求人の中には、割とギスギスしている職場もあったりするのですが、本当に仲のいい職場も結構多いものです。

転職エージェントとして求人を扱っていた際も、仲間意識の高さを謳っている企業は、そのような企業努力をされていると感じました。

 

しかし、その裏で仲間意識を高めようとする会社ほどブラック企業率が高いこともわかってきました。

人間関係に疲れ、仲のいい職場を探している人ほど引っかかりやすいので、ぜひ事前に注意していただけたらと思います…!

 

スポンサーリンク

 

ブラック企業ほど仲間意識が高い

ブラック企業というと、なんだか人間関係も殺伐としていて、仲間意識とは程遠いようなイメージもあります。

しかし、人材業界にいてたくさんの求職者と接しているうちに、それが間違いであることに気づきました。

実はブラック企業ほど社員同士の仲間意識が高く、それが退職の足かせになることが多々あったのです。

その後僕自身も、愚かなことにブラック企業へ入ってしまったのですが、その会社も例に漏れず社員同士の繋がりが強固でしたね(°_°)

 

恐らくスポットライトを浴びてないだけで、この状況に苦しんでいる人は多いと思います。

仲間意識が高いと、社内にいるうちは味方でも、退職を切り出した途端「」「裏切り者」みたいになりますからね…w

経営者としても、意図的にこのような状況を作り出すことで、利益を上げようとしているのかもしれません。

 

ブラック企業ほど仲間意識を高めようとする3つの理由

ブラック企業はなぜ仲間意識を高めようとするのか、、、

その理由は、大きく分けて3つほどあると感じました。

それらについて、それぞれ解説をしていきます。

 

1.離職率を下げるため

ブラック企業の経営者にとって大きな課題は、やはり従業員の離職です。

仕事が大変で給料も少ないわけですから、働いている人は長く働きたいとは思いませんよね(*_*)

本来は薄給でこき使うのをやめればいいのですが、ブラック企業に「給料を上げる」「労働時間を減らす」という選択肢はありません。

なのでブラック企業は、条件を変えずに社員満足を上げる方法を色々考えるわけですね。。。

その代表的なものが「やりがい」なわけですが、仲間意識を高めようとする行為も、それに等しい会社側の戦略なのです。

 

※関連記事

なぜ「やりがい搾取」が増えているのか。人のやりがいに漬け込むブラック企業が増殖中

僕は3年間転職エージェントとして人材業界に在籍し、その後1年半表向きホワイトなブラック企業に在籍しました。。。 この経験から感じるのは、世の中にやりがい搾取をする企業がジワジワと増えていることです。 ...

続きを見る

 

ホワイト企業なら大体社員仲はいいですが、求人でそれをメインの売りにすることはほとんどありません。

それよりも働きやすさ、待遇面を明確に記載し、ホワイト企業である証明をしようとします。

なので真っ先に社員仲を推していて、なおかつ給与の下限が低い・給与体系がよくわからない企業は、一見働きやすそうでも中身はブラックだと考えていいでしょう。

 

2.同調圧力を強めるため

それから社員同士の繋がりが強ければ強いほど、同調圧力が強くなります。

 

「みんな遅くまで働いてるから…」
「誰も異論を言わないから…」

 

そういう理由で、悪条件にも文句を言えず、かつ周りから逸脱することもしにくくなります。

特に島国育ちの日本人は、この同調圧力に飲まれてしまう人が多いみたいです。

 

これは1で述べたことの副産物だと考えていましたが、最近は意図的にやっている企業もあると感じています。

勘違いかもしれませんが、IT系ベンチャー企業に多い気がしますね。

同調圧力を強めることで、離職も防ぎ文句を言いづらくさせる。。。

賢いブラック企業の経営者が考えそうなやり口ですね(°_°)

 

3.会社への信仰を高めるため

仲間意識に加えて会社への信仰心が全体的に強く、ある種の宗教みたいになっているブラック企業も存在します。

一般的にブラック企業と言われることは少ないですが、個人的には一番タチの悪いパターンだと思っています。

特に意識高い系の経営者だと、このような雰囲気になりやすいですね。

 

こういう企業は「キラキラ」できることを売りにし、かつ「誰にでもチャンスを与える会社」みたいなことをいいがちです。

これはホワイト企業でも当てはまるのですが、違うのはスタート時の条件です。

ホワイト企業はスタート時から一定の条件・福利厚生のもと働けますが、ブラック企業は低い水準の条件を提示された上で「頑張ればどんどん上がる」ことをアピールされます。

もちろんこれは目の前にニンジンをぶら下げられているだけで、実際はトップクラスの成績を出してギリギリ報われるレベルです。

同じ努力をするにしても、ホワイト企業で頑張った方が断然収入も労働条件もよくなるわけですね(°_°)

 

ただ、冷静な思考ができればそのことに気付けるのですが、問題は周りの人間が会社に信仰を捧げていることです。

その人たちに囲まれて過ごしているうちに、自分も「この会社は素晴らしい」みたいな思考に陥ってしまいます。

そして自分も新入社員に会社の素晴らしさを解くようになり、ゾンビのように会社の信者が増えていくのです。

更にそのゾンビ(仲間)同士の繋がりを強めることで、新たなゾンビを作りやすくなり、人間(正常な思考)に戻りにくくなります。

新興宗教が儲かるように、こういう企業を作った経営者も儲かるので、世の中が暗くなるほどこういうブラック企業も出てくるでしょうね。。。

 

仲間意識の高いブラック企業は息苦しい

自然にできた仲間というのは、一緒にいてとても心地よい存在です。

そういう仲間意識が会社で芽生えるのは、とても素敵なことだと思います。

しかし、ブラック企業で芽生える仲間意識というのは、ほとんどの場合純粋な仲間とは似て非なるものでしょう。

 

仲間という気持ちはあるけど、群れから逸脱するのは許さない。

お互いを監視し合い、時には足の引っ張り合いもする。。。

そういうのって、本当の仲間とは言いませんよね(´ ・ω・ `)

 

本当に大切な仲間なら、定時退社や次のステップに行く退職も、普通に受け入れられるはず。

それができない人たちに囲まれるというのは、全く心地よさを感じず、むしろ息苦しいだけです。

もはや必要のない仲間意識ですから、こういう人たちと一緒にいる時間は、可能な限り減らした方がいいでしょうね。

ブラック企業なら退職も考えていいでしょうし、上司や同僚からの圧力が怖いのであれば、退職代行サービスを使うのも手ですよ!

 

※退職代行についてはこちらでまとめています

退職代行
上司が辞めさせてくれない時は、退職代行サービスを活用しよう【明日から会社に行かなくて大丈夫です】

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

続きを見る

 

仲間意識の高さをアピールする企業に注意!

ということで、今回はブラック企業ほど仲間意識を高めようとする理由をまとめてみました。

ホワイト企業も仲間意識は高いので、仲間意識が高い=ブラック企業というわけではありません。

ただ、給料も休みも増やさずにブラック企業を存続させるべく、仲間意識を高めようとする企業があることは知っておいてほしいです。

社員同士の仲がいいのは、やはり応募の決め手になりやすいポイントでもあると思います。

なのでもちろん基準の一つにしていいのですが、きちんとした条件のもとで働けるのかは、最低限確認しておいてくださいね…!

よく読まれている記事

1

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

半年で15キロ痩せた 2

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

退職代行 4

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

パスタで痩せた 5

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「むしろやつれた!」   とかいろいろ言われた、どうも僕です\(^o^)/ まあ自分でも痩せてきた感覚はあって、思い当たる ...

6

  ブログとは楽しんで書くものなので、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何の学びにもならない、本当 ...

7

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

8

正直、食べた後の食器を洗うのって、、、   めっっちゃめんどいですよね(´ ・ω・ `)!   食べるまではいいんですけど、その後食器を洗わずに、つい台所に放置してしまったり。。。 ...

9

相手と円滑なコミュニケーションを進める上で、「褒める」という行為はやはり欠かせませんよね! 褒めることで相手から好感も得られますし、お互いの仲も深まってくると思います。 しかし、   褒めた ...

10

このブログにて、会社を辞めることにした話を度々書いてきましたが、、、     この度やっと、本当に会社を辞める形となりました!   わーい\(^o^)/   & ...

-ブラック企業

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.