「意識高い系ブラック企業」に注意!意識の高いブラック企業は何故生まれるのか

投稿日:

意識高い系ブラック企業

ブラック企業というと、働く時間は長いものの労働意識は低く、社員が陰鬱な雰囲気で日々働いている姿を想像しがちです(°_°)

確かにそういう企業もありますが、実は会社全体で意識が高く、みんなが頑張って働いているような企業もあったりします。

近年ではこういう会社の方が、増えているような気すらしますね。。。

 

ちなみに僕が前職で勤めていた会社も、割とそっちのタイプの会社でした。

人材会社出身でいながら、そういった会社を見抜けなかったのは恥ずかしいですが、今回は個人の経験から意識高い系ブラック企業について書いていきたいと思います\(^o^)/

 

スポンサーリンク

 

意識高い系ブラック企業が生まれる理由

ブラック企業

自分がそういう企業にいたお陰で、何故意識高い系のブラック企業が生まれるのか、よくわかってきましたw

まず金銭的なところでいえば、意識高い人を集めた方が確実に費用対効果がいいです。

何せ意識の低い人に比べて、会社のために一生懸命働いてくれますからね(°_°)

 

それに最近の若い人は、給料よりもやりがいを意識しているので、やりがいを与えれば給料は少なくても頑張ってくれます。

年齢を重ねれば疑問も生まれてきますが、辞める頃には新しく若い人が入ってくるので、それほど問題はないんです。

もし僕がブラック企業を作るのであれば、間違いなく意識の高い層を集める努力をしますね…w

 

※関連記事

なぜ「やりがい搾取」が増えているのか。人のやりがいに漬け込むブラック企業が増殖中

僕は3年間転職エージェントとして人材業界に在籍し、その後1年半表向きホワイトなブラック企業に在籍しました。。。 この経験から感じるのは、世の中にやりがい搾取をする企業がジワジワと増えていることです。 ...

続きを見る

 

社長が意識高いとブラック化しやすい

それから意識高い系企業は、当然社長も意識高いです。

社員の人生を大切にする方ならいいのですが、「会社を大きくする」ことの比重が大きい場合は危険ですね。。。

何せ会社と社員の関係は、仕事の面では協力関係にあるのですが、報酬の面では利害が対立しています。

社員は高い報酬がほしいのに対し、会社は報酬を安く済ませた方が、多くお金を手元に残すことができるわけですからね…!

会社にお金がプールされていけば、次の投資にも積極的に活用できますし、会社を大きくしようと考えるほど社員の給料を下げた方が効率いいのです。

給料を下げた方がやりがいを持って働くという話も有名ですし、会社を大きくしようと考えている意識の高い社長ほど、ブラック企業を作る傾向がありますね。
(個人的には、この選択が正しいとは思えないのですが…)

 

意識高い系企業には人も集まりやすい

他にも意識高い系企業を作るメリットはあって、それは人が集まりやすいことです。

そういう会社って表向きはかなり綺麗ですし、「魅せ方」もすごく上手なんですよ。

求人サイトのページや募集要項を見れば、やっぱりいい会社っぽく見えますし、やりがいを求めている人の心をくすぐる内容にもなっています。

中身は結構嘘が盛り込まれていたりして、僕が勤めていた会社でも実質誰も使わない福利厚生や、休暇制度などが書かれていましたが…w

見る人は当然実情を知らないわけですから、いい会社だと信じて多くの方が応募をしてしまうんですよね(´ ・ω・ `)

そして意識高い人が集まってくれば、その中で優秀かつハードワーク大好きな人もいますから、会社としては人材に困らなくなるわけです。

 

意識高い系企業で起こるブラックな出来事3つ

ブラック企業

続いては意識高い系ブラック企業に起こりがちな出来事を、いくつかご紹介していければと思います。

もし今働いている会社で、こういった特徴が見られたのなら、正直すぐ転職した方がいいでしょうね(°_°)

こういう企業にいると、気がついたらメンタルがボロボロになっていき、精神的な病気に発展する可能性もありますから…!

 

長時間労働が慢性化する

ブラック企業と言えば、やはり長時間労働の問題は欠かせません。

意識高い系ブラック企業は、某広告代理店のように長期労働が推奨され、組織全体で慢性的に行われています。

周りも意識高い人ばかりなため、同調圧力も半端ないですし、自分だけさっさと帰ることもしにくいです。

その結果みんなで長時間働いて、「この会社サイコー!」みたいな雰囲気に呑まれてしまい、徐々に心が蝕まれてしまってしまうんですね(°_°)

正直まともな会社ほど、生産性向上の意味でも長期労働は辞める方向に動いていますし、僕も長期労働をやめてからその無意味さを知りました。

社員が長期労働をして安心するのは経営者だけなので、働いている側は無意味さを説くか早めに見切りをつけてほしいところです。

 

※関連記事

長時間労働は無意味
長時間労働は意味ないから今すぐやめよう!5年間のハードワークを通して感じたこと

日本でも長時間労働の無意味さについて、広く叫ばれるようになってきました。 一方で、実際に長時間労働が減ることはなく、今でも長時間労働が良しとされる会社は多いですよね(´ ・ω・ `) 僕自身もハードワ ...

続きを見る

 

会社は伸びているのに給料が安い

長時間労働と同じくらい悪質なのは、やはり給料が安いという問題です。

正直ドベンチャーであれば、会社も全く安定していないですし、みんなで会社を伸ばしていくのはいいでしょう。

しかし、会社がどんどん成長し、資金面も豊富なのにも関わらず、社員の給料が全体的に安い会社もあります。

これは先ほど書いたように、会社の成長を優先すればするほど、社員に報酬を支払わない方がいいからです。

それに意識高くても所詮ブラック企業なので、人の定着率は低く、どうせ辞めるかもしれない人に高い給料を払う必要もないという風潮も感じられますね。

割と立場が上になれば、それなりに給料をくれる会社もあるので、夢も見させられるいい塩梅(あんばい)を保っているのも特徴です。

それでも他の企業に行った方が、確実に給料の面でも高待遇なので、役職のない社員が全員低賃金の企業は「社員に給料を払いたくない会社」と考えて良さそうです。

 

辞められない雰囲気が強い

それから意識高い系企業の特徴として、辞められない雰囲気が強いことも挙げられます。

よく「会社を辞めたいのに辞められない」という話もありますが、意識高い系企業はより辞めさせない力が強いですね(°_°)

もちろん法的には辞める権利がありますし、辞められないは意識が弱いからという意見もわかります。

しかし、実際に今まで働いていた仲間から裏切り者扱いされるのは、結構辛いものがありますよ…(*_*)

 

それに意識高い系ブラック企業は、当然これまで退職者を出して痛手を被っているので、何としても退職を引き止めようとしてきます。

周りも洗脳されていて、「こんないい企業なのに…」とか「他に行っても同じだよ」とか言ってくるので、余計辞めづらいですねw

僕は会社の中でも異端児で、退職を告げる前は普通に定時帰りをしていたのにも関わらず、この引き止めは相当キツかったです。。。

ちなみに僕以外の退職者は、家庭の都合や結婚を偽って退職したり、うつ病の診断書を持って退職意思を伝えていました。

普通に辞められないというのも、意識の高いブラック企業の嫌なところですね(´ ・ω・ `)

 

※関連記事

【報告】会社に退職する旨を伝えました。翌日以降引き止めの嵐だけど…w

  実は今週の平日、、、         会社へ退職する旨を伝えました!!       わーい∩(´∀`∩)  &nbs ...

続きを見る

 

意識高い系ブラック企業は、給料の下限額で見抜こう

給料

もちろん意識が高いというだけで、ブラック企業認定してほしいわけではありません。

個人的に意識が高いというのはいいことだと思っていますし、むしろ意識の低い企業で働きたくはないですね(°_°)

それに意識が高い優良企業というのは、社員の人生が豊かになることを意識している、超ホワイト企業になっています。

仮に今そうでなくても、将来必ずそうなるはずなので、頑張る価値は大いにあるでしょう(`・ω・´)

 

では意識の高い企業がブラックかホワイトか、どうやって見分けたらいいのでしょうか。

その基準はたった一つ、社員を大切かにしているだけであり、目に見えてわかりやすいのは給料です。

 

そして注目すべきところは、給料の下限金額になります。

 

休みなどは、休日出勤数を明記する必要はないため、正直いくらでもごまかせてしまいます。

しかし給料は、内定時に送る通知書と相違があってはいけないため、嘘が書かれていることは稀です。

なので本当のことを書かれている可能性は高いですが、信じてはいけないのが上限金額。

例え給料が20万円でも、《20万円〜80万円(それ以上も可能)》とか書かれていたら、頑張ったら報われる会社という印象を受けますよね…!

 

しかし上限金額に関しては、経営者の「頑張ったらこれくらいやってもいいか」という気持ちで書かれており、実際にもらっている人はいないことが多いです。

それにブラック企業の求人ほど、低い下限金額を誤魔化すために振り幅を大きくする傾向が強いことも、知っておいた方がいいでしょう。

僕個人の経験で言えば、給料の振り幅が大きく記載されている企業は、間違いなくブラック企業でしたね(*_*)

ある程度安定しているホワイト企業なら、そもそも下限額を低く提示してこないので、どれだけ上限が高くても見るべきところは下限金額にすることが望ましいです。

 

意識高い系のブラック企業があることも知ってほしい

働く

近年ブラック企業の話は事欠かないですが、意識高い系のブラック企業について語られることは少ないと感じています。

某広告代理店を始め、事例としては結構多いんですけどね(°_°)

僕個人もそういう会社に入ったことで、ある程度見分ける基準を知ることができたのですが、、、

その結果、大手求人サイトなどで意識高い系ブラック企業が蔓延していることもわかってきました\(^o^)/

 

これから就職・転職をする方の中には、やりがいを大切にしている方もきっと多いと思います。

そういう方は、その気持ちを利用しようと企むブラック企業の存在も念頭に置きつつ、素敵な企業を見つけてくださいね!

よく読まれている記事

半年で15キロ痩せた 1

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

2

僕は「インドア系自由人になろうよ」というタイトルで、このブログを書いています! その理由は、   家にいながら自由に生きる   というのを、僕自身の理想の生き方としているからです! ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

退職代行 4

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

パスタで痩せた 5

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「むしろやつれた!」   とかいろいろ言われた、どうも僕です\(^o^)/   ただ、自分でも痩せてきた感覚はあ ...

6

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

ハムスターの臭い対策 7

ハムスターはペットの中でも、かなり臭いの少ない動物です。 犬猫うさぎなどを飼ってきた人にとっては、とても室内飼いしやすいと感じることでしょうが… それでも全くの無臭ではないので、「ハムスターも意外と臭 ...

8

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

9

  ブログとは楽しんで書くものなので、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何の学びにもならない、本当 ...

お酒をやめてよかったこと 10

今回は、、、     お酒をやめてよかったこと     について、ちょっと書いてみたいと思います\(^o^)/ 僕は以前お酒が大好きで、常に机の下に20〜30本 ...

-ブラック企業

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.