【高齢者向け】投資詐欺の被害を防ぐには?詐欺に遭わないための5つの心構え

投稿日:

投資詐欺に遭わない方法

以前他の記事でも触れましたが、近年高齢者が投資詐欺に遭うケースが非常に多くなっています。

お金をたくさん持っているが、漠然とした老後の不安も感じている…

そういった人が投資に興味を持つのは当然ですが、同時にそういう人たちを狙った商売が生まれるのも必然なのです。

なので投資は始めるなら早い方がいいものの、焦って投資詐欺に遭わないようにだけは気をつけてほしいと思います。

今回は高齢者向けに、投資詐欺に遭わないための心構えをまとめましたので、投資を考えている方は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

高齢者を狙った投資詐欺は増えている

以前僕は投資案件の仲介をしていたので、勉強がてら投資セミナーなどに顔を出すことがありました。

そこには20〜40代くらいの人もそれなりにいましたが、どこの会場も半数以上は高齢者でした。

特に定年退職を迎えたであろう60代と見られる方が、割合としては多かったですね。

 

この年代から投資を始めようとしている方は、知識はないもののお金はそれなりに持っています。

退職金で一気に大金が入り込み、そのお金を運用しようと考えている方も少なくありません。

そしてこういう人たちは、詐欺を企んでいる人からとても狙われやすいです。

よくわからない企業ならともかく、銀行や証券会社も平気で詐欺案件を紹介してきますので、高齢者の投資詐欺被害は増える一向となっています。

日本全体で投資ムードが高まっていますが、同時に高齢者を狙った投資詐欺も増えていることは、頭に入れておいていただきたいですね。

 

高齢者は投資詐欺に遭いやすい

ちなみに高齢者が投資詐欺に遭いやすい理由もあって、

 

1.判断できる情報が少ない

2.老後の不安を感じている

3.お金が入り気持ちが大きくなっている

 

主にこの3つが挙げられると、個人的に感じました。

これらを一つずつ説明していきますね。

 

1.判断できる情報が少ない

高齢の方は人生経験が豊富ですし、若い人に比べて知識もたくさんあります。

しかし、投資を初めて経験するのであれば、その点に関しては初心者に近いわけです。

その場合、若い人はインターネットで多様な情報を集められますが、高齢の方は目の前にいるセミナー講師、または銀行の営業マンが言うことしか判断材料がありません。

このページを見ているような方なら大丈夫だと思いますが、情報量が少ないほど詐欺には遭いやすいので、その点は注意していただきたいです。

 

2.老後の不安を感じている

老後の不安を感じていることも、詐欺被害を招く原因となります。

老後の不安を感じることは悪いことではありませんが、不安は強ければ強いほど正常な判断ができなくなるものです。

喉カラカラの状態で水を出されれば飛びついてしまいますが、それが塩水や毒薬ということも、投資の世界では当たり前のようにあります。

投資資金はこれからの生活を支える大切なお金ですから、じっくり考えて投資を始めていただきたいです。

 

3.お金が入り気持ちが大きくなっている

高齢になれば定年退職で一気にお金が入り、貯金もある程度ある場合がほとんどです。

更に年金で生活が賄える状況なら、投資も気軽にチャレンジしやすくなります。

この状況はいい面もあれば悪い面もあって、「なくなっても大丈夫」と思えるお金は、詐欺のような案件にも簡単に投じてしまいます。

ダメで元々と思える精神は、仕事においては大切でも投資においてはタブーなのです。

気持ちが大きくなるのは抑えられないにしても、正しい知識を得てから投資を始めた方がいいでしょう。

 

投資詐欺に遭わない5つの心構え

ではどうすれば投資詐欺に遭わずに済むのか、その心構えもまとめていきます。

これらを抑えておけば、少なくとも詐欺に引っかかることはないはずです。

なので最低限、以下の5つは守っておいてほしいと思います。

 

1.営業された投資案件には乗らない

僕はそれなりに有名な投資商材を売り歩いていましたが、投資や競合について学ぶうちに、以下の結論に達しました。

それは、「いい投資案件ほど営業マンがいない」ということ。

何故ならいい投資案件には、自然と投資家が集まってくるからです。

なのでインバウンドの営業マンはいても、電話をかけてきたり訪問してくるようなことはないわけですね。

 

逆に中身が伴わない、ハイリスクローリターンな投資ほど、しつこい営業マンがたくさんいます。

何度も電話をかけてきたり、「一度お話だけでも…」と会う約束を取り付けようとしてくるのは、そうしないと売れない案件だからです。

中にはいいものもあるかもしれませんが、そんなものに手を出すくらいなら、自分で株や債券を買った方がいいと思います。

 

2.手数料の高い投資には手を出さない

以前一度だけ、銀行から投資信託の営業をされましたが、その粗末すぎる内容にびっくりしたのを覚えています。

詳しいことは覚えていませんが、確か始めるだけで30万円ほど取られて、年間手数料も10万円くらいかかりました。

正直「誰が手を出すんだろう…」って思いましたが、多分この話に乗ってしまう人もたくさんいらっしゃるのでしょうね。

 

あまりにも下らなかったので、利回りなど詳しいことは聞いていませんが、平均して年利3%前後が多いみたいです。

しかし、手数料を考えたら1,000万円投じても2%以下になりますし、更に元本割れの可能性だってあります。

むしろ銀行の投資信託で資金を減らすパターンは、大体この元本割れによるもの。

まともな運用ができないからこそ、手数料を取っているという解釈すらできますね。

少なくとも手数料の高い投資は損をする可能性が大きいので、控えめに言って割りに合わないギャンブルになります。

 

3.米国債の利回りを下回る投資はしない

たまに「堅実な投資」と謳って、年利1%前後の投資案件を紹介されることもありますが、これもある種の投資詐欺です。

日本では銀行の金利がほぼ0%なので、1%でも増えるならいいと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、世界一安全な投資案件である米国債の利回りは、2019年4月現在で年利2.58%(10年)です。

ちなみに米国債はアメリカという世界一強い国の債券で、しかも元本保証型となっています。

つまりこれを下回る投資というのは、検討する価値すらないのです。

証券口座は簡単に開けますから、米国債を下回る投資をするくらいなら、証券会社を通して米国債を買ってください。

 

4.上手すぎる話には乗らない

言うまでもないと思いますが、上手すぎる話にも決して乗らないことですね。

特に「絶対儲かる」「5年で回収できる」というような投資案件は、100%詐欺であるとすら言えます。

投資に「絶対」なんてありませんし、そんな美味しい投資を見ず知らずの人に教える訳ないですよね…!

本当にいいものなら、身内や親友にだけこっそりと教えるはずですから、そうしない時点で詐欺だと思っておきましょう。

 

5.無料セミナーで紹介される案件には乗らない

勉強熱心な方は、投資セミナーにも足を運ぶことと思います。

セミナーには有料のものもあれば、無料で開催しているものもあって、無料だと気軽に足を運びやすいです。

内容も質の悪いものは少ないので、無料セミナーでも十分勉強することはできます。

 

ただし、ここで考えていただきたいのは、無料セミナーを開催する目的です。

セミナーには何かしらの営利目的があるはずで、無料で開催するということは、必ず裏にバックエンド商材が控えています。

それが「投資スクールへの勧誘」の場合もあれば、「投資案件の紹介」である場合もありますが、いずれにしても無料セミナーにはセールスが控えていると思ってください。

 

そしてわざわざセミナーを開いて売る案件は、1で書いた営業マンからの紹介と同じく、ほとんどが粗悪な内容となっています。

なので無料セミナーに行く際は、知識を身につける時間と割り切って、終了後の勧誘には乗らないことが大切です。

そういうのが苦手な方は、証券会社のセミナーあたりに行くのをおすすめします。
(投資の基礎知識や、自身で運用する方法が学べますよ)

 

知識があれば投資詐欺には遭わない

現在高齢者向けの投資詐欺が横行していますし、この流れは今後も続くことでしょう。

そしてオレオレ詐欺が進化し続けているように、思いもしないような詐欺の手法が生まれる可能性もあります。

ただ、どのような詐欺が誕生したとしても、基本的な知識があれば引っかかることは決してありません。

なので今回ご紹介した心構えは、最低限守っていただけたら幸いです。

 

最後に改めて要点をまとめますと、

 

1.営業された投資案件には乗らない

2.手数料の高い投資には手を出さない

3.米国債の利回りを下回る投資はしない

4.上手すぎる話には乗らない

5.無料セミナーで紹介される案件には乗らない

 

これらのことを守って、安全な投資を行ってくださいね!

 

※ちなみにおすすめの投資については、以下の記事の後半部分に書いています

銀行の投資信託は利用しないこと
銀行の投資信託を信用してはいけない、たった一つの理由

  銀行の投資信託で大損した!   こういう悲痛の声が、主にお年寄りの方から多く聞かれ始めています。 特に退職金で数千万円が手元に入った方が、銀行の営業マンに騙されて数百万円損をし ...

続きを見る

 

よく読まれている記事

1

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

半年で15キロ痩せた 2

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

退職代行 4

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

パスタで痩せた 5

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「むしろやつれた!」   とかいろいろ言われた、どうも僕です\(^o^)/ まあ自分でも痩せてきた感覚はあって、思い当たる ...

6

  ブログとは楽しんで書くものなので、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何の学びにもならない、本当 ...

7

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

8

正直、食べた後の食器を洗うのって、、、   めっっちゃめんどいですよね(´ ・ω・ `)!   食べるまではいいんですけど、その後食器を洗わずに、つい台所に放置してしまったり。。。 ...

9

相手と円滑なコミュニケーションを進める上で、「褒める」という行為はやはり欠かせませんよね! 褒めることで相手から好感も得られますし、お互いの仲も深まってくると思います。 しかし、   褒めた ...

10

このブログにて、会社を辞めることにした話を度々書いてきましたが、、、     この度やっと、本当に会社を辞める形となりました!   わーい\(^o^)/   & ...

-投資

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.