30代からSES企業への転職はやめた方がいい話【自社開発か受諾開発を目指しましょう】

2019年12月4日

30代からのSES企業

30代からエンジニアへの転身を目指している、どうも僕です\(^o^)/

未経験からエンジニアになる場合、最も敷居が低いのはSES企業に入ることかと思います。

まずは客先常駐でスキルを磨き、その後転職やフリーランスも含めたキャリアステップを考えるという感じですね。

 

SES企業のいいところは、未経験からの入社がしやすいこと、そしてきちんと研修をしてくれる企業が多いことです。
(色々な現場を経験できるのもメリットですね)

なのでスキルを積み上げたり、職歴を得るという意味ではいいのですが、それはあくまで20代までだと感じました。

30代からエンジニアになる際は、できればSESではなく、自社開発か受諾開発企業を目指した方がいいです。

 

ちなみに僕はここ半月で、SES・自社開発・受諾開発の企業と面接しましたが、やはりSES企業はやめた方がいいと確信しました。

受諾開発の企業(しかもリモートワーク可)から内定もいただけたので、その辺りの体験談も共有できればと思います。

 

スポンサーリンク

 

30代からSES企業への転職はやめた方がいい

長期労働

始めに伝えておきますと、30代からのSESを全否定はしませんし、スキルアップできるなら割とありです。

正直30代未経験だと、市場価値はかなり低くなってしまうため、SES以外の求人は書類選考すらなかなか通りません(*_*)

なのでエンジニアになりたいなら、早めにSES企業へ転職してしまうのも一つの手です。

 

しかし、始めからプログラミングに関われればいいのですが、恐らくそうじゃないケースの方が多いでしょう。

始めは運用保守から入ったり、ほぼ事務職のような仕事しかさせてもらえないことも、決して珍しいことではありません。

これらの仕事をしても、エンジニアとして何のキャリアも積めないですし、30代からのスタートとしては致命的ですね。

 

SESでまともに働けるのは30代前半まで

それから客先常駐としてまともに働ける年齢は、30代前半までと言われています。

もちろん人柄やスキル次第でしょうが、客先企業は基本若い人材を欲しているわけです。

今後変わっていくにしても、30代後半でまともなプログラミング経験がないとなれば、まず客先の面接には受からないでしょう。

35過ぎでいきなり退職を迫られるか、もしくは安月給の運用保守をやり続けるなんて、控えめに言って嫌すぎますよね(°_°)

 

常駐先を選びにくいのもデメリット

優良なSES企業であれば、ある程度常駐先を選べるみたいですが、そうでない企業の方が多いと思います。

更に優良な企業には求職者も集まるため、30代未経験だと面接の機会すら与えられないのが実際のところです。

そして面接の中でも、運用保守や事務からのスタートを仄めかされるため、入社後の選択権はあまりなさそうだと感じました。

もちろんエンジニアとしての経験が積める現場もあるでしょうが、30代から入るにはギャンブル要素が強すぎると考えます。

 

給料が致命的に安い

それから言うまでもありませんが、SESの給料は致命的に安いです。

30代であれば、現職でそれなりの年収がある方も多いと思いますが、SESとなると手取り20万円切ることも珍しくありません。

独り身ならまだしも、家庭を持っていたらライフプランの見直しも必要になるでしょう。

 

更にいうと、SESの業界は偽装請負・多重派遣が横行する、かなりブラックな業界です。

僕は人材業界出身ですが、稀に二重派遣をしている企業を見ることはあっても、四重五重…というのは見たことがありません。

SESの業界は中間搾取がひどすぎるので、下層企業に入ってしまったが最後、スキルアップに合わせた昇給も見込みにくいと思います。

もし入るにしても、一次請けを謳っている企業以外へは入社しないことをおすすめしたいですね(*_*)

 

SES・自社開発・受諾開発の面接を受けた印象

求人票

ここからは僕自身がSES・自社開発・受諾開発企業の面接を受けた印象を書いてみます。

結論からいうと、自社開発は若さor実務レベルの高いスキルを求められるので、受諾開発企業が狙い目です。

ただし、ポートフォリオを提出できるレベルであれば、自社開発企業も意外といけそうだと感じました。

 

一応僕のスキルを共有しておくと、

 

・実務経験なし(独学のみ)
・ポートフォリオなし
・提示できる経験は「営業」「ブログ運営」くらい
・HTML,CSS,JavaScript,Java,PHP,SQLのコードはある程度書ける
・MVCモデルのフレームワークも多少触れる

 

つまり基礎知識はありますが、実務レベルには程遠いです\(^o^)/

ただこれくらいでも、SES以外の選択肢は十分選べると思います。

 

SES企業の面接を受けた印象

一言で言うと、論外ですねw

ただし、プログラムが書ける環境&転職やフリーランスになるのが前提であれば、30代からでもチャレンジしていいと思いました。

僕は残念ながらそういう企業に出会えなかったので、どこにも入社する気になれなかった感じです。

 

面接の流れとしては、企業の紹介から入るところが多かったですね。

その後はこちらの経験や知識量、進みたい方向性などについて問われました。

そして「土日や夜間は働けるか」「運用保守でもいいか」みたいな質問があり、最後にこちらから質問をしていく形式が多かったです。

一般企業の面接というよりは、派遣会社の登録みたいな雰囲気に近く、「人売り」と言われる所以がなんとなくわかりましたw

ちなみに3社受けた内3社とも内定が出たので、多分受ければ大体受かると思います\(^o^)/

 

自社開発企業の面接を受けた印象

書類選考でほぼ全滅でしたが、1社だけ面接まで漕ぎ着けました。

面接の雰囲気を一言で言うと、「何ができるの?」ということに終始していました。

新卒かレアな求人でない限り、自社開発は経験者採用しかしていないため、未経験者での中途入社は相当厳しいでしょう。

 

僕自身実務レベルのスキルはないと自負していましたので、面接中に「あぁこれはキツいな…」と感じていました(°_°)

入社したら気合いで追いつけると考えていましたが、当然その根拠を証明できるわけではありません。

当然内定には至りませんでしたが、ただし未経験でも面接をしてくれる企業はあるので、スキル次第では採用も十分あり得ると思います。

 

受諾開発企業の面接を受けた印象

最後に受諾開発です。
(コードを書かないSIer企業は、ここでは除きます)

こちらも入社難易度的には、自社開発に近いと言われていますし、個人的にもそのように感じました。

ただし、唯一大きく違うポイントがあって、それは要件定義や設計など顧客(対企業)とのやり取りが発生することです。

なのでプログラミングの経験だけでなく、対人スキルもアピールポイントにできるんですね!
(営業・接客などの経験は活かせますが、面接での雰囲気の方がずっと大事なので、実務経験はあまり関係ないと思います)

 

もちろんいきなり関われる工程ではないでしょうし、プログラムが書けないと使えない人材であることも同じです。

一方、ひたすらコードを書くという仕事ではないので、自社開発に比べると他のスキルや経験をアピールしやすいと感じます。

特に「未経験(独学でも)可」の企業なら、30代でも社会人経験をアピールすることで、年齢をアドバンテージに変えられるんです。

僕は自社開発ではボロボロでしたが、受諾開発は2社受けた中でどちらも手応えがあり、内1社が内定となりました。

 

SESとそれ以外では年収に100万円以上の差

無駄遣い

今回の面接で最も強く感じたのは、同じ30代エンジニア未経験であっても、SESとそれ以外で待遇に大きな差があることです。

具体的にいうと、100万円前後年収に差が出るので、それもSESをおすすめしたくない理由です(°_°)

ちなみに提示された額でいうと、

 

SES:200万円〜280万円
自社:400万円〜
受諾:350万円〜400万円

 

僕の場合はこんな感じでした。

更に昇給額で言うと、自社はサービスの業績次第で爆上がりしやすく、受諾は堅実に上がっていくイメージですね。

そしてSESは、全体的に昇給率は低いですし、そもそも派遣なので天井は見えています。

入るにしても転職orフリーランス化を前提とし、更に「現場で得たいスキルを学べる」こともマストに考えてほしいです。

 

フリーランスもやることは結局SESと同じ

ちなみに単価だけで言えば、始めからフリーランスになるのも一つの選択でしょう。

僕自身も始めはその方向で考えていましたが、フリーランスで仕事を請け負うにしても、結局やることはSESと変わりません。

案件を自分で選べるメリットはありますが、自分で仕事を取り続けないといけない上に、40代を超えたら市場価値も下がっていきます。

なので長く続けることを考えたら、ずっと客先常駐で働き続けるよりも、ある程度責任のある仕事に携わった方がいいわけですね。

今はフリーランスのように働ける企業も多いので、変に雇用形態にこだわらない方が、理想の働き方がしやすいと思います。

 

30代未経験でSES以外の企業へ転職するには

30代未経験からSES以外の企業へ転職する方法ですが、それほど特別な手法は必要ありません。

まずはいくつかの求人サイトに登録し、求人情報を眺めていくのがいいでしょう。

他にも検索を駆使して巡回していれば、いい企業は見つかると思います。
(僕の場合はリモート必須で考えていたので、その関連ワードで検索していました)

 

それから自身での職探しと並行して、転職エージェントにも登録しておきました。

「30代未経験だけどSESは嫌だ!」というのは、それなりに難易度の高い条件なので、一人で探すのは結構大変です。

その際転職エージェントに登録しておけば、担当のエージェントも一緒に求人を探してくれますので、自分のコピーができるのと近くなります。

エージェントの利用はお金がかかりませんので(企業側が払う仕組み)、特に在職中の方は登録をおすすめしたいですね。

 


 

30代からのSESは修羅の道

働き方

ということで、今回は30代からSES企業への転職はやめた方がいいという記事を書いてみました!

前職でもエンジニアの方と一緒に仕事をしていて、そこで「SESは地獄」という話を散々聞かされていました。

現在は昔ほどブラックではないと聞きますが、根本的な中間搾取構造は変わっていませんし、30代からの入社だとギャンブル性も高いです。

もちろん完全否定はしませんが、年齢的にSES以外を選んだ方が堅実ではないかなと思います。

想像以上の市場価値の低さに悩んだ末、ついSESばかりに目を向けがちになりますが、諦めずSES以外への入社を目指してほしいですね。

よく読まれている記事

半年で15キロ痩せた 1

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

2

僕は「インドア系自由人になろうよ」というタイトルで、このブログを書いています! その理由は、   家にいながら自由に生きる   というのを、僕自身の理想の生き方としているからです! ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

退職代行 4

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

パスタで痩せた 5

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「ダイエット始めたの?」   とか言われた、どうも僕です\(^o^)/   ただ、自分でも痩せてきた感覚はありま ...

6

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

ハムスターの臭い対策 7

ハムスターはペットの中でも、割と臭いの少ない動物です。 室内飼いしやすいですし、同じ生活空間で過ごす方も多いと思います。 とはいえ全くの無臭ではないので、「ハムスターも意外と臭かった!」と感じる方も、 ...

8

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

9

  ブログとは楽しんで書くものなので、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何の学びにもならない、本当 ...

お酒をやめてよかったこと 10

今回は、、、     お酒をやめてよかったこと     について、ちょっと書いてみたいと思います\(^o^)/ 僕は以前お酒が大好きで、常に机の下に20〜30本 ...

-プログラミング

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.