新卒フリーランスになるべき人&なってはいけない人【体験ベースで語ってみます】

投稿日:

新卒フリーランス

新卒でフリーランスになろうとする人、最近徐々に増えているみたいですね!

時々炎上しがちですが、個人的にはかなりいい傾向だと思っています。

これは正社員とフリーランスを比べて云々ではなく、単にいろいろな選択肢があっていいということです。

 

一方、日本において新卒という切符は大きいので、「安易にフリーランスを目指すべきではない」という意見には同意します。

特に「就職できないからフリーランスになる」というのは、完全否定はしませんが割とナンセンスですね。。。

就職すらできない人が独立するのって、割と修羅の道だと思います。

 

とはいえ、「自力で稼ぐ力がある」または「本気でやりたいことがある」人にとって、会社員でいる時間がもったいないのも事実です。

自分のやりたい仕事ができる上、間違いなく段違いに成長できますし、上司となる人だって自分で選べますからね。

「就職なんて一度も考えたことがない」というタイプの人は、新卒フリーランスを視野に入れるべきかもしれません。

 

ということで、今回は新卒フリーランスになるべき人&なってはいけない人を、ご紹介していきます。

僕自身も新卒で会社を作り、新卒フリーランスの人にもたくさん会っていたので、よりリアルな話を伝えられたらと思います。

 

スポンサーリンク

 

新卒フリーランスになるべき人

フリーランス

まずは新卒フリーランスになるべき人から書いてみます。

これは冒頭でも書いた通り、自分で稼ぐ力が身についたか、本気でやりたいことがあるかの2パターンです。

この2つに当てはまる人は、会社勤めをするよりも独立した方がいいでしょう。

それぞれについて、以下から深掘っていきます。

 

自分で稼ぐ力が身についた人

学生のうちにビジネスを興し、大きな金額を稼げるようになった人にとって、就職で得られることはほぼありません。

何故なら他人のビジネスのために働くより、自分のビジネスを成長させた方が、確実に成長できて人生の幸福度も上がるからです。

「潰しがきかない」という人もたまにいますが、独立した経験のある人って、割と転職でも重宝されます。

僕自身も、最初の起業は3年で廃業したのですが、その後2回の転職活動は以下のような戦績となりました。

 

1回目:1社応募→1社内定
2回目:3社応募→3社内定

 

自慢したいのではなく、むしろ起業経験があったことで、実力以上に評価されたのが正直なところです。

なので大手企業や公務員さえ希望していなければ、失敗した際のデメリットもほぼありません。

 

むしろフリーランスで稼げれば、サラリーマンになっても副業で+αの収入を作れるので、これからの時代において大きな強みになります。

要はどう転んでも、学生時代にビジネスを作れた人であれば、就職する必要はないということです。

 

本気でやりたいことがある人

それから本気でやりたいことがある人も、思い切ってその道に進んでもいいでしょう。

賛否両論あると思いますが、個人的にはやりたいことを我慢する人生より、たとえ失敗しても挑戦した人生の方がいいと考えています。

 

挑戦した末の失敗というのは、振り返っても爽やかな気持ちになりますし、人生の良き思い出になるものです。

それに一度でも本気で頑張った経験がある人は、仮に失敗しても新しいことに出会った際、また同じ努力をぶつけられます。

最初の結果はどうであれ、最後には結果を掴む人が多いんです。

 

もしやりたいことがあるのにも関わらず、周りの意見に流されてやりたくない仕事を選んだら、人生を振り返った際すごく後悔するはずです。

少なくとも「もっとたくさん働けばよかった」なんて、絶対に思わないでしょう。

幸いにも、日本は生活保障があるおかげで、失敗しても餓死するような国ではありません。

やりたいことがあるのなら、我慢せず思い切って挑戦してほしいです。

 

新卒フリーランスにならない方がいい人

フリーランス"

続きまして、逆に新卒フリーランスにならない方がいいと思う人についても書いていきます。

挑戦すること自体は賛成なんですが、以下のような場合はさすがに例外ですね。。。

 

就活に失敗した人

「就活に失敗したからフリーランスになります」という人は、昔からたまに見かけますが、個人的に結構謎だったりします。

人に採用される力というのは、ビジネススキルとかなり近しいものです。

言葉を選ばずにいうと、就活に失敗している時点で、独立できる力はないと悟るべきでしょう。
(スキルもコミュ力も欠けているわけですからね…)

 

それに事業創造には時間がかかるため、就活のシーズンから動き出すのは遅すぎます。

もちろん、就活を通して本気でやりたいことができ、そのために独立を選ぶのなら全然いいです。

ただ、「食えなくてもこの道で頑張っていくんだ!」という気概がないのなら、正直選ぶべき道ではありません。

フリーランスというと気軽なイメージですが、実際は起業家と同じ道を歩むわけですからね。

「就活に失敗したから」という逃げで選んだとしたら、相当つらい選択になるかと思います。

 

勉強(努力)する習慣がない人

この場合の勉強とは、学校の勉強ではなくビジネスに関する勉強です。

フリーランスになるということは、サラリーマンが上司や同僚たちから教わることを、自ら学んでいかなければなりません。

学ぶ姿勢がある人であれば、上司すら自分で選べるわけですが、そうでない人は無学のまま時間だけが過ぎていくのです。

 

特に今後は時代の変化がより早くなりますし、通信やAI技術の発達でなくなる仕事も増えてきます。

たまたま上手くいったビジネスの上で胡座(あぐら)をかいていれば、立ち所に置いて行かれるでしょう。

本を読んだり人に会ったりする習慣がないのは、独立する上でかなり致命的だと考えます。

 

公務員や大手への就職を考えている人

もし公務員になりたかったり、大手志向が少しでもあるのなら、一度そっちに進むのもいいかもしれません。

ご存知のことでしょうが、れらの採用は新卒枠しかなく、中途から入るのはかなり難しいです。

自分のビジネスは副業でも作れますし、一旦入社してから判断するのも遅くないでしょう。

 

それから大手志向の人は、周りからの評価・安定した給料などを求めるタイプだと感じます。

こういう願望がある人にとって、フリーランスというのはある意味地獄です。

日本においては社会的評価も低いですし、上手くいくまで安定した報酬もありませんからね。。。
(正直月50万円程度の収入なら、サラリーマンで月収20万円の方が気持ち的にずっと楽です)

周りの評価よりも、自分のやりたいことを重視する人でない限り、フリーランスにはならない方がいいでしょう。

 

新卒フリーランスになるメリットは大きい

新卒フリーランス

ここまで向き不向きというテーマで書きましたが、新卒フリーランスになるメリットは今の時代かなり大きいと思っています。

全員にメリットがあるわけではないのですが、フリーランスに向いている方であれば、むしろやらない理由がないレベルです。

 

ちなみに「3年は就職した方がいい」みたいに言う人もいますが、これを言うのって独立経験がない人だけですし、明確な根拠もほぼありません。

何故3年なのかも謎ですし、もし就職が独立の役に立つのなら、リストラされた中高年の多くは無職より起業家・フリーランスになっているでしょう。

つまり独立を考えているのなら、独立した方が学べるのは当たり前ですし、余計な回り道はしなくて大丈夫です。

 

ちなみに新卒起業のメリットは、以前別記事で詳しくまとめましたので、よかったらこちらも参考にしてみてください。

新卒で起業した僕が思う、新卒起業の7つのメリット

今回は、新卒で起業するメリットの話を書いてみます(`・ω・´) プロフィールにも書いてますが、僕は学校を卒業してすぐ起業しています。 いわゆる「新卒起業」というやつですね! 2月末に卒業式を終えて、3 ...

続きを見る

 

フリーランスは副業から目指すこともできる

最後に伝えたいこととして、今回「向いてない」と称した人であっても、副業からフリーランスを目指していけるということです。

無理に新卒フリーランスになる必要もないですし、特に内心少しでも迷いがある人は、副業から大きくするのも一つのやり方でしょう。

そして副業で十分稼げるようになってから、【サラリーマン+副業】か【フリーランス一本】かを決めたらいいんじゃないかと思います。

 

働き方というのは、割と体験してみて気づくことも多く、向き不向きも結局その人次第なんです。

きっとフリーランスの中にも、サラリーマンの方がよかったという人は多いでしょうし、もちろん逆も然りでしょう。

僕も力不足で、一旦会社を畳んでサラリーマンになりましたが、経験しないとわからないメリットは意外に多かったりします。

なので会社員として働き、副業から大きくしていくというのも、決して悪い選択肢ではないんです。

「従業員は絶対嫌」という価値観なら別ですが、どちらか迷っている方であれば、副業から始めるのが最良の選択かもしれません。

 

新卒フリーランスは向き不向きがある

在宅ワーク

ということで、今回は新卒フリーランスになるべき人&なってはいけない人という記事を書かせていただきました!

僕は同じタイミング(新卒)で起業した人にもたくさん会いましたが、新卒フリーランスの中には、驚くほど低い実績・スキルの人がいるのも事実です。

今回の話はあくまで一個人の意見ですが、僕がリアルに経験して感じたことでもあるので、割と新卒フリーランスの現実に近いかと思います。

 

ただ、否定的なこともいくつか書きましたが、もっとフリーランスを選ぶ人が増えてほしいのも事実です。

本気でやりたいことがある、もしくは生きたい人生があるのであれば、周りの意見を気にせず新卒フリーランスへの道を歩んでくださいね!

 

よく読まれている記事

半年で15キロ痩せた 1

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

2

僕は「インドア系自由人になろうよ」というタイトルで、このブログを書いています! その理由は、   家にいながら自由に生きる   というのを、僕自身の理想の生き方としているからです! ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

退職代行 4

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

パスタで痩せた 5

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「むしろやつれた!」   とかいろいろ言われた、どうも僕です\(^o^)/   ただ、自分でも痩せてきた感覚はあ ...

6

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

ハムスターの臭い対策 7

ハムスターはペットの中でも、かなり臭いの少ない動物です。 なので室内飼いしやすいですし、同じ生活空間で過ごす方も多いと思います。 とはいえ全くの無臭ではないので、「ハムスターも意外と臭かった!」と感じ ...

8

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

9

  ブログとは楽しんで書くものなので、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何の学びにもならない、本当 ...

お酒をやめてよかったこと 10

今回は、、、     お酒をやめてよかったこと     について、ちょっと書いてみたいと思います\(^o^)/ 僕は以前お酒が大好きで、常に机の下に20〜30本 ...

-起業/フリーランス

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.