ゆるく生きるのが最強である理由【こっちの方が幸せになれます】

投稿日:

ゆるく生きよう

ストレス社会と言われる日本において、ゆるく生きたいと考える人は結構多いんじゃないでしょうか。

僕自身もその一人で、自分を殺して猛烈に働いたりするよりは、マイペースかつ好きなように生きたいと考えています。

とにかく成長を求めていた時期もありましたが、最終的にゆるく生きるのが最強だと気づいたわけです\(^o^)/

 

以前はゆるく生きる=悪みたいに考えていましたが、その当時は正直何のために頑張っているのか、自分でもよくわからなくなっていました。

「成長」という形のないものを追い求めて、がむしゃらに勉強と行動を繰り返していくほど、自分というものがよくわからなくなってしまったんです。

自分のアイデンティティはもはや仕事だけで、それがなくなったら無趣味でつまらない人生を送る、ちっぽけな人間でしかありませんでした。

 

そういう反省もあって、僕自身は無駄に頑張る人生から、ゆるく生きる人生にシフトさせようと考えるようになりました。

人にもよるでしょうが、個人的にはこっちの生き方が合っていましたし、また多くの人にとっても同じなんじゃないかと思うんです。

今回は僕個人の経験も踏まえながら、ゆるく生きるのが最強である理由を書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

ゆるく生きるのが最強である理由

睡眠

ゆるく生きるのが最強である理由は、結論から言うと大きく以下の3つです。

 

・心の余裕が生まれ、幸福度が上がる
・理想の生き方が見えてくる
・他人の人生を生きることがなくなる

 

まずはそれぞれ深掘りしていきます。

 

心の余裕が生まれ、幸福度が上がる

ゆるく生きていると、以前よりも心に余裕が生まれてきます。

これは自分を殺して生きてきた人ほど、大きな落差を感じるはずです。

そして心に余裕があればあるほど、次第に幸福感も感じられるようになっていきます。

 

もちろん心の余裕には、生活の安定(つまりお金)も欠かせない要素です。

お金がないときは、その中でゆるく生きようと考えるより、まずは稼ぐことにフォーカスした方が現実的かもしれません。

ただ、そういう生き方を続けるのではなく、徐々に自分の時間を作っていくのも大切なことです。

 

ゆるく生きると決めれば、自分にとって何がストレスで、本当は何がしたいのかを考えるようになります。

こうやって自分らしく生きるのって、一見難しそうですが実は思うより簡単で、案外ただの枠内思考だったりするんです。

その妨げになる思考や環境って、ゆるく生きようとしない限り、暗黙の了解として受け入れてしまっていることもあります。

そういう生き方をしている限り、心に余裕も生まれないでしょうし、幸福感を感じることも少ないかもしれません。

 

理想の生き方が見えてくる

ゆるく生きること自体が理想とも言えますが、本当に大切なことはその先にあると感じます。

時間や心のゆとりができた後、あるいはそういう生き方をするために、「じゃあ何するの?」っていう部分が一番大切だと考えています。

何の目的もなく生きていても、そこに幸せを感じられる人は少ないはずですからね。

 

これは「何かに向けて努力しろ!」ということではなくて、別にずっとゲームやりたいとか、そういう生き方でも問題ないです。

ただ、ゆるく生きるようになると、逆に何か夢中になれるもの、情熱を持てるものが見つかったりします。

見方を変えれば本末転倒なのですが、ゆるく生きる人生の方がどこか情熱的で、そうじゃない人生の方が冷めていたりするんです。

個人的にゆるく生きる一番のメリットは、この理想の生き方が見えてくることだと感じました。

 

他人の人生を生きることがなくなる

ゆるく生きられるようになれば、他人の人生を生きることがなくなっていきます。

究極的にはどんな風に生きても、それが他人のためであることには変わりないです。

しかし、それが自分のやりたいことと重なっているかそうじゃないのかは、同じようで正反対なことのように思えます。

 

せっかくこの世に生まれたのに、自分を殺して他人のために生きることほど、つまらないものはありません。

なのに多くの人が、自分を殺して生きるべきだと教えられ、その通り生きている感じがします。

ただ、人生そのものを犠牲にする考え方って、僕は間違った自己犠牲だと思うんですよね。

 

こういう世の中ですから、処世術の一貫としてそういうことを学んでおくのはいいかもしれません。

しかし、それは幸せな生き方とは程遠いので、他人にコントロールされる時間は少しずつなくした方がいいです。

ゆるく生きていれば、自然と他人からの干渉を避けるようになるので、自分のやりたいことで満たされた人生になっていくはずです。

 

ゆるく生きるための努力は、努力とは感じない

ゆるく生きよう

ここまでで感じた方もいるかもしれませんが、こういう人生を生きるのって、今の日本だと少し難しいですよね。。。

手取り15万円の状況に共感が集まるほど、特に若い世代は困窮し始めています。

なのでゆるく生きるために、「結局それなりの行動や努力が必要なんでしょ?」って言われたら、正直否定できない部分はあるんです。

 

ただし、今は通信インフラが整っているおかげで、好きなことを仕事にしやすい環境にあります。

つまり趣味の延長上でできる仕事って、すごく増えているんです。

調べてみると、「それで生活してるの!?」みたいな仕事がわんさか出てきます。

ペットのお家を作ったり、ゲームの大会で賞金を得ていたり…それに今は趣味の動画配信だけでも収入を得られる時代ですからね。

 

僕が書いているこのブログも、稼ぐことばかり考えていたら続かないですが、書きたいことを好きなペースで書いているから続けられます。

ペットの動画配信とかもやっていて、これらで生活できる水準に至るのは大変ですが、そのための行動は努力だと感じません。

もちろん楽しいことばかりではないですが、好きだったり情熱を持てることであれば、努力を努力とは感じないものです。

 

ゆるく生きると発想が豊かになる

それに今すぐ理想の生活はできなくても、「ゆるく生きよう」と決めることならできますし、一歩ずつ実現させていくことはできます。

例えば残業を極力しないとか、余計な人付き合いを減らすなど、嫌だと感じる時間から減らしていくのがおすすめです。

断捨離をして本当に大切なものだけ残せば、自然と時間や心の余裕が生まれてきます。

 

そしてゆるく生きるようになると、実は今までより発想が豊かになるものです。

案外ゆるく生きている人の方が、上手な生き方をしていたりしますよねw

これはキャラ的な要素もあると思いますが、それ以上に抜け道や効率的な手段を見つけやすくなるからだと思っています。

 

必死に頑張っている時ほど、気づかないうちに視野や思考が狭くなっているものです。

そういう時期も大切ですが、基本的にはゆるく生きていた方が、色々な発想が湧いて上手な生き方もしやすいでしょう。

 

ゆるく生きる=怠惰に生きるわけではない

ゆるく生きるというのは、怠惰に生きるというわけではありません。

結構だらけていそうな人でも、裏では他人に真似できないような行動をしていたりします。

本人はそれを苦痛に感じていないので、周りからも楽そうに見えているだけなんです。

 

ちなみに僕が好きな言葉で、「怠惰を求めて勤勉に行き着く」という言葉があります。

これは「哲也」という麻雀漫画に出てくる言葉で、ギャンブルで生計を立てようとするのは怠惰でも、実現の過程で勤勉になっていくというものです。

つまり勤勉に努力していようと、怠惰に生きる道を模索しようと、結局は勤勉にならざるを得ないわけですね。

 

ゆるく生きることに拒否反応を起こすのは、恐らく「怠惰に生きる」のと混合しているからじゃないかと思います。

しかし、よほど突き抜けた結果を出したか親が資産家でもない限り、怠惰に生きることなんてほぼ不可能です。

怠けている人なんてほとんどいませんし、いるのはゆるく生きようと決めた人だけなんです。

 

ゆるく生きていこう

睡眠

ということで、今回はゆるく生きるのが最強というテーマで記事を書いてみました\(^o^)/

言いたいことをぶわーっと書いたので、少し自分でも言いたいことがわからなくなった箇所はありますが…w

ただ、この記事を読むような方には何かしら伝わると思いますし、一部分だけでも拾えるところがあったなら幸いです!

今の日本は息苦しいと感じているので、もう少しゆるく考えて生きる人が増えたらなと願っています。

 

よく読まれている記事

半年で15キロ痩せた 1

突然ですが、実は僕…   昔は89キロの、かなりのおデブちゃんでした(´;ω;`)   まぁたまにブログ内でも書いているので、知っている方は知っているかもしれませんがw ただこの時 ...

2

僕は「インドア系自由人になろうよ」というタイトルで、このブログを書いています! その理由は、   家にいながら自由に生きる   というのを、僕自身の理想の生き方としているからです! ...

猫でも年収1億円 3

最近猫動画ばかり見てしまう、どうも僕です\(^o^)/ 猫って世界中で愛されていますし、人間にとっても大きな価値を持つ生き物ですよね! その中でもたくさんの人から愛される猫が、   店の看板 ...

退職代行 4

  今すぐ退職したいのに、上司がなかなか辞めさせてくれない。 そういう状況に悩まされる人は、今の日本には結構多いと思います。   会社側の都合でいつまでも引き延ばされたり、半ば強引 ...

パスタで痩せた 5

GWで実家に帰った際、家族から   「なんか痩せたね!」 「むしろやつれた!」   とかいろいろ言われた、どうも僕です\(^o^)/   ただ、自分でも痩せてきた感覚はあ ...

6

  雑記ブログ開始から苦節半年、、、 (短い)     この記事で、ちょうど300記事となりましたー!!   わーパチパチ∩(´∀`∩)   &nbs ...

ハムスターの臭い対策 7

ハムスターはペットの中でも、かなり臭いの少ない動物です。 なので室内飼いしやすいですし、同じ生活空間で過ごす方も多いと思います。 とはいえ全くの無臭ではないので、「ハムスターも意外と臭かった!」と感じ ...

8

実は僕…カロリーメイトが大好きなんです。 どれくらい好きかっていうと、会社の引き出しを開けると、そこには必ず大量のカロリーメイトが入っているくらい…w そして毎朝出勤すると、朝食としてカロリーメイトだ ...

9

  ブログとは楽しんで書くものなので、久々に超どうでもいい記事を書いてみます\(^o^)/ 今回の話は表題の通り、イスラム教の留学生が断食中カレー食ってた話ですw 何の学びにもならない、本当 ...

お酒をやめてよかったこと 10

今回は、、、     お酒をやめてよかったこと     について、ちょっと書いてみたいと思います\(^o^)/ 僕は以前お酒が大好きで、常に机の下に20〜30本 ...

-メンタル・マインドセット

Copyright© インドア系自由人になろうよ , 2019 All Rights Reserved.